Doctor's Column院長の一言コラム

Doctor's Column院長の一言コラム

新年明けましておめでとうございます

2024年は列島の揺れ、炎で始まりました。遠く沖縄からも心を痛めています。
謹んで哀悼の意を捧げたいと思います。
我が身に置き換えて、この沖縄が仮に被災したらと思うと、さすがに不安になります。
「治に居て乱を忘れず」(易経)と言います。治とは、世の中の平和であり、
個人的には心や体の健康でしょう。
当院も早くも5年目に入り、コロナ禍も経て、乱の中でも治を忘れない気持ちで、
心を一新し、皆様も実りある一年にしようではありませんか。

                               2024年1月11日 院長

院長の一言

コロナ禍や東欧での戦争、温暖化と思われる気候変動など、世の中を取り巻く荒ぶる情勢の
中、開院してあっという間に3年が経とうとしています。良きスタッフと心を合わせて、患
者さんの為、地域の為にという旗印の下、頑張らせて参りました。院内もさりげなく、ハロ
ウィンの飾り付けや正月であれば正月の装いなど、楽しくなるような雰囲気や、皆様が元気
の出る様な診察を心がけて4年目に突入したいと思います。

                              2022年10月27日 院長

3周年のお祝いでお花を頂きました。
     ⇓⇓⇓⇓⇓⇓

院長の一言

憂いることの多いこの世相に、「一隅を照らす」ことの重要さをしみじみ思います。開院して
2年半が経過し、コロナ禍と共に歩んで参りました。少しずつでも、地域の皆さんの健康に
寄与できれば幸いです。2022年4月より、沖縄県透析会の南部ブロック長となり、現在
主に透析関連の災害対策を進めています。院内外、忙しさが加速しつつあるのを実感して
います。今朝も雑巾掛けから始まり、感謝で締める一日となりました。

                                  2022年7月17日
                                       院長

院長の一言

昨日、東京オリンピック2020が閉会式を迎えました。
コロナが蔓延する中、まるで別世界のような気持ちになりました。
空手の喜友名諒選手の金メダルは、沖縄県民として誇りに思う活躍でした。
勝った国の選手が、負けた相手の選手を讃え合う姿を拝見すると、
心に響くものがあります。
蔓延する中でも頑張り抜く事の大切さ、強い精神力を持つことの大事さ、
対戦相手をリスペクトする寛大な心を学びました。
オリンピアンは檜舞台で脚光を浴びますが、脚光を浴びない私達も日々、
このコロナ禍で必死に頑張っています。
この状況下でも私の役割は、患者さんや当院スタッフそして当院と縁のある方々の
健康管理を一途にやり続ける、という事に尽きると思います。
1日でも早い終息を心から願って止みません。

2021.8.9 院長

院長の一言

開業と同時に、コロナ対策に明け暮れ、このコラムも1年が過ぎ去っていました。毎週火曜日に、フランシスさんにお願いして、外来と透析室に生け花をその場で生けて頂いています。

クリニック内が華やぎ、癒しと心の安らぎを与えてくれます。患者さんからも、とても好評で、私もほっこりした気分で診療が行えます。当院スタッフのお知り合いの方から、「コロナ禍で頑張っている医療スタッフに」ということで、新鮮なお野菜をご厚意で頂いております。また、患者さんからも、手製の干支の飾り物や、首里城正殿と守礼の門の手作りの作品を頂きました。毎日、頑張っているスタッフと、このような周囲の方々に支えられて開院2年目に入りました。今もって、朝は雑巾片手に一日が始まり、感謝に終わる毎日です。

 

2021年2月19日 院長


Doctor's Columnスタッフブログ

第27回日本透析アクセス医学会学術集会

令和5年11月18日~19日の2日間にわたり、静岡県の富士市で開催された
第27回日本透析アクセス医学会学術集会に参加しました。この学会は透析の
患者さんの血管、いわゆるシャントに特化した専門学会です。
 昨年は参加のみでしたが、今年は穿刺教育に関する演題発表をしました。
また、教育セミナーを含め、他施設の発表を聴講し新しい知識、技術を得る事
が出来ました。今回の会場、富士市は富士山の絶景ポイントばかりで、滞在期間は
清々しく学会に望めました。また、機会があれば参加したい、魅力ある学会でした。


    

サプライズプレゼント

患者様から素敵な手作りのプレゼントをもらいました。

これまでにも絵画や手作りの作品をいただいており、

スタッフ・患者さんの気持ちをなごませています。

来院の際は透析室のラウンジに飾っていますのでぜひご覧ください。




第68回 日本透析医会学術総会

沖縄は台風6号も過ぎ去り、もうすぐ旧盆が始まります。
皆様はどうお過ごしでしょうか?

6月16~17日 神戸で開催された、第68回 日本透析医会学術総会に透析室から
師長と技士長がそれぞれ参加・発表してきました。

コロナ禍での透析室の感染対策やエコー下穿刺の教育について発表しました。

全国のいろんな施設の発表を拝聴し、モチベーションのアップに繋がりました。
学会で得た知識や情報を患者様へ還元できるよう頑張っていきます。


幸福の木

先日、患者様よりパキラの木をプレゼントで頂きました。(^0^)
患者様のご自宅の庭で苗から大切に育てたパキラの木。
パキラは別名:幸福の木と呼ばれています。
患者様から頂いたパキラの木、スタッフみんなで大切に育てていきたいと
思います。
また、来院する皆さんにも観ていただきたく、待合室入り口近くに飾っているので
来院の際は是非ご鑑賞下さい(^^)/


沖縄県人工透析研究会2023

2023年3月5日に第40回沖縄県人工透析研究会が
宜野湾コンベンションセンターで行われました。

今年も感染対策をしっかりと実施した上で参加してきました。?

今回は院長と臨床工学技士Mさんが発表しました。?
そして、院長の南災連の活動について発表した演題が、最優秀演題賞を受賞しました。?✨

お二人の発表はもちろん、他の病院やクリニックの発表もとても興味深く勉強になるものばかりでした。
当クリニックでも活かせるものは活かしてよりよい医療・看護を提供していきたいと思います。



             




Contactお問い合わせ

透析室専用番号

受付時間

日・祝

8:30~11:30

13:30~15:30

所在地
〒901-0223
沖縄県豊見城市字翁長864-8 N'sビル 2F
交通アクセス
■「沖縄アウトレットあしびなー」から東へ約800m
■「旧豊見城市役所」前の翁長北交差点から西へ300m
休診日
水曜午後・土曜午後・日曜・祝祭日
台風について
公共交通機関が運休になった場合には、
臨時休診致します。
患者様にはご迷惑をおかけいたしますが、
よろしくお願い致します。